トピックス-Topics-

2019/01/30
藝文對談ともえ:第百十二回:映画にみる国民性 を公開
話者:センセイ、マッサン

映画「ジュラシック・パーク」のインパクトの話から恐竜、ゴジラの話をしだす二人。恐竜は嘗てゴジラ型が基本だった。ティラノサウルスに見る直立不動、大きな身体、長大な尻尾、小さな手。それが映画「ジュラシック・パーク」を境に最新の研究結果が反映され全く様変わりする。センセイはハリーハウゼンの「恐竜100万年」等を見ると安心すると言う。マッサンはアメリカのシリーズものに見られる、続くと下らないものになりがちなのは国民性なのだろうか?とセンセイに投げかける。センセイは雰囲気に国民性が現れていると言う。映画にみる国民性の話になっていく。(話中のクレイアニメは”ひつじのショーン”イギリスの作品)

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2019/01/20
藝文對談ともえ:第百十一回:エイリアン を公開
話者:センセイ、マッサン

映画「エイリアン」シリーズについて話している二人。シリーズものの難しさを語り、この映画の第二作にあたる「エイリアン2=ALIENS」は例外的に面白いと。センセイは3や4は余りにも時間が空きすて脈絡が途絶えたのも下げた要因になったと述べる。もう時代が変わってしまったのではないかと。対してスター・ウォーズも長い作品だがそうした脈絡の途絶えた感が無いのはどうしてだろうとセンセイ。マッサンはジョージ・ルーカスがそのもそも当初より考えてきたからではと応える。そこから映画人から見たジョージ・ルーカスの評価の話について続く。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2019/01/17
サイト管理:本名カズトLIVE LOGおよび小天下
Bloggerを利用し発信している次のサイトを調整いたしました。
眩しさを軽減する為にライトグレーを基調とし背景も変更いたしました。
・本名カズト:LIVE LOG
 https://honna-kazuto.blogspot.com/
・松里鳳煌:小天下
 https://yataiki-hoko.blogspot.com/
2019/01/12
本名カズト:新旧公式サイトにhummingの埋め込み他
・本名カズトの各種サイトにBASEのDuckwalkショップから humming のCD販売ページを埋め込みました。
・サイトアイコン:アイコンがタブに表示されるようにしました。ブラウザの解釈や読み込みタイミングによっては「也太奇」のアイコンが優先され「也」が表示されることがあります。

旧公式TOPページ
https://honna-kazuto.yataiki.net/
旧公式のCDページ
https://honna-kazuto.yataiki.net/cd.htm
新公式の記事ページ(記事を選んだ際に表示される)
https://kazuto.yataiki.net/
本名カズトLIVE LOG by Blogger
https://honna-kazuto.blogspot.com/

・旧公式サイト、Bloggerにブラウザで表示されるアイコンを設定しました。(新公式サイトは設定済。アイコンは異なります。)

162-s-1.jpg

2019/01/11
【重要】:也太奇のSSL接続対応
サイト内の全ての素材がSSL接続(https)に対応いたしました。通常接続後、「也太奇」の画像をクリックしていただければSSL接続のページに切り替わります。

通常(http)で接続した際のSSL(https)へのリダイレクト(強制転送)対応はしておりませんので、通常接続でブックマークをして頂いている場合は新たに登録するか、接頭語中の「http」に「s」を追加し「https」としてSSL接続に変更いただくことで利用できます。新しいSSL接続仕様に対応していないブラウザの場合(主に旧型スマホに見られる)通常接続で閲覧可能です。対応していないブラウザの場合、SSLページは表示されません。

※「完全には保護されていない」について:サイト内に外部サイトのコンテンツや情報にアクセスする書き込みがある際に表示されます。最も多いのが外部サイトのアクセスカウンター、アクセス解析を利用している場合です。(当サイトもアクセス解析を埋め込んでいる為、判定されます。)このアラートはフィッシング対策や意図せず情報をとられないようにする為のアラートですが、アクセス解析を埋め込んでいても表示されますので、必ずしも危険なわけではありません。(!)セキュリティ対策ソフトをインストールしてあれば、フィッシングサイトはほとんど検知されます。公式が乗っ取られるケースも過去にあった為、インストールすることをオススメします。

※「SSL接続」について:サーバーとの接続が暗号化通信となり同じネットワーク上にいる他のユーザーに情報を覗き見られる心配が無い接続手段です。これまでショッピングサイトで定石でしたが、昨今の公式サイト乗っ取り事件、フィッシング詐欺の多発、公共のFreeWi-Fiの増加等によりGoogle社が昨年から呼びかけている接続方法です。SSL接続ページ内で通常接続ページは表示されません。(真っ白に出る)ウィジェットも同様です。外部サイトのSSL接続対応ウィジェットを埋め込んでいる場合、正常に表示されないトラブル等があります。

161-s-1.jpg

2019/01/10
お知らせ:也太奇ショップ・BASE開店
本日、BASE内の也太奇ショップを開店いたしました。
出版第一号の「短歌で綴る自叙伝」を発売開始。
なお、お知り合いの方はメールでも対応いたします。

店舗:也太奇ショップ(BASE)
https://yataiki.thebase.in/items/14966968

本の情報:也太奇出版
https://yataiki.net/cgi-bin/works/html/art/00004.html

本の詳細:店長のコラム
https://yataiki-publisher.blogspot.com/search/label/%E7%9F%AD%E6%AD%8C%E3%81%A7%E7%B6%B4%E3%82%8B%E8%87%AA%E5%8F%99%E4%BC%9D

2019/01/10
藝文對談ともえ:第百十回:夫婦の間 を公開
話者:センセイ、マッサン ゲスト:本名カズト

昨今、男女関係に纏わる報道の仕方がちょっと酷くないでしょうか?とマッサンの投げかけに対しセンセイが応えることから始まる。センセイやホンナさんは「男女の関わり、夫婦の間は外からはわからないから」という話をそれぞれする。センセイは父方の祖父が女道楽だったが母方の祖母は「それだけのことをしているから」と小学生自分に向かって言ったことを上げる。マッサンは、嘗て男女関係の許容範囲が広かった気がするが最近は絶対に許さない人が増えた気がすると。男女の間、夫婦の間は単純に割り切れないという話に。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2019/01/07
也太奇出版:店長のコラム サイトを設置
出版者としての 也太奇-YATAIKI-(也太奇出版)のサイト とは別に、出版物に関する詳細な記事を掲載しております。出版物に関するリストは 也太奇出版 を、出版物の背景や細かい情報はこちらを御覧ください。

https://yataiki-publisher.blogspot.com/

158-s-1.jpg

2018/12/30
藝文對談ともえ:第百九回:男の本懐 を公開
話者:センセイ、マッサン ゲスト:本名カズト

棟方志功のビックリ列伝がセンセイの口から語られることは始まる。マッサンは三畳間に部屋一杯のグランドピアノを入れた話が思い出されたと。外から見る姿と実情には相当な隔たりがあるという話に。マッサンは 水木しげる と ゲーテの話を思い出す。センセイはその話を受けて父が「男は仕事をするだけして死ね」と言ったと語る。そして「それが男の本懐だ」と。本名さんは昨年亡くなられた父君を思い出し、自らの心情を語る。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2018/12/20
藝文對談ともえ:第百八回:朽ちの美 を公開
話者:センセイ、マッサン ゲスト:本名カズト

近代はいかに変化しないかという部分に着目したメンテナンスフリーが多くなってきたとマッサン。管理者側からすると便利だが外側からすると変化の無さを残念にと思うと。センセイはその点ハンガリー等はまだまだ沢山の見どころがあって面白かったと。ホンナさんは公園の中のポツンと取り残された立ち便器の周囲を三角ベースをする少年の景色を話す。今だに思い出す光景で「カメラを持っていれば」と悔やむ。センセイは子供時代を思い出し、特撮ヒーローものではヒーローそのものより崩れた街に興味があり、積み木で何度も崩して鑑賞していたと語る。それぞれが思い出す朽ちの美について色々と話した。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

- Topics Board -