野尻泰煌 藝文類聚(仮題)
2018.11.24
[状況:2018年12月23日受託、年明けより制作開始]

著者:野尻泰煌
活動:書家・芸術家
仕様:詳細は未定。A5判横 120ページ(予定)・フルカラー
   愛蔵本・並製本の2種類を予定。
発行:2020年(予定)
ISBN:取得予定
分類:作品集 分類コード:未定
価格:未定(一般販売あり)
発行所:也太奇-YATAIKI-
撮影:フォトグラファーズオフィス美苑
装幀:野尻泰煌・松里鳳煌
表紙・題字:野尻泰煌
電子版:2021年(新漢字で予定)

紹介:これまでの作家活動の全てをフルカラーで収めた集大成。叙事詩ポプラの丘を中心とした様々な作品群を一冊に纏めた作品集。自詠の漢詩、読み下し文、現代文を自身監修による正漢字体で記載。(脚注あり)書作、陶芸、彫刻、篆刻、刻字と広範囲に渡る。作者が後世に残したいと思える厳選された作家活動の大全集。

────────────────────
販売情報
────────────────────
発売開始:2020年(予定)
ショップ:也太奇ショップ(BASE)
販売価格:未定
留意事項:愛蔵版と並製本版を予定。並製本版のみ増版予定あり。電子版も予定するがシステムの都合上新漢字となる。
────────────────────
プロフィール
────────────────────
野尻 泰煌(のじり たいこう):書家。泰永会の代表。1962年生まれ。東京都出身。7歳の頃から書を学び、19歳で、泰永会を発足。過去に、A.M.S.C.スペイン本部芸術家会員、アジア芸術教育文化財指定、日本書学院理事・審査員、スペイン国立装飾美術館友好協会会員、パジェ・デ・ロス・スエニヨス財団会員等。収蔵作品多数。直近では2017年ハンガリー・ラダイ博物館に収蔵。2018年ブルノ技術博物館へ作品が収蔵される。


- CafeNote -