トピックス-Topics-

2024/05/10
藝文對談ともえ:第二百九十四回:病を思う#3高血圧 を公開
話者:松里鳳煌

本シリーズは、素人の視点で病に関する様々なことに私見を述べつつ聴者にとっても考えるキッカケになればと開始。今回は「高血圧」。親を介護していて悩ましいものの一つが血圧。高血圧の基準というのは刻々と変化しており、国によっても、医師によっても考え方にバラつきが大きい。血圧に対して方針を固めるとは、生き方を決めるに等しい部分があると感じました。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/04/30
藝文對談ともえ:第二百九十三回:アニメ・令和うる星やつら2期 を公開
話者:松里鳳煌

今回は令和版「うる星やつら」の2期について。昨年1期目1〜2クールが連続放送され、今年1月から2期目3〜4クールが放送。冬アニメの期待度ランキングでは恐ろしく低い結果で、嘗てのファンとしては些か打ちひしがれた。それはともかく、作品は重ねるごとに微調整が加えられ、完成度は極まったと感じる。仕上がりの丁寧さや自然な調和感からも、この作品は本当に製作者に愛され恵まれたことに感謝の念を抱きました。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/04/20
藝文對談ともえ:第二百九十二回:ITの話#2セキュリティ2 を公開
話者:松里鳳煌

シリーズ「ITの話」。今回のテーマはSIMスワップ詐欺、所謂SIMハックについて。2023年、日本でも爆発的に増えたことをご存知だろうか。この詐欺は自分に落ち度が無くとも巻き込まれる可能性があります。AIの実用化により再びのIT過渡期に入った現在。危険度は未だかつてないほどに上がっていると感じます。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/04/10
藝文對談ともえ:第二百九十一回:認知と介護#15対話 を公開
シリーズ「認知機能と介護について考える」。今回も自らの体験談。今月で丁度3年。記憶力の方はまだまだ心許ないが会話は完全に成立出来ている。振り返って何が最も重要だったかと考えると、やはり「対話」、厳密には「お喋り」だったと思う。認知機能が落ちると発声する回数が減る。声を聞かせるように、話しかけてもらえるよう努力した。人間は「言葉」ありきだと改めて強く思う。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/03/30
藝文對談ともえ:第二百九十回:アニメ・シャングリラフロンティア を公開
話者:松里鳳煌

2023年に放送。作品ジャンルは一時ブームとなったVRゲーム。このジャンルは経験者かどうかで感想が大幅に異なると思います。視聴者を自ずと選んでしまう。また、経験者が求めるアルアルを描いているようでそうでない作品も多く、その点、本作はかなりアルアルが含まれており、自己の体験からも、楽しく、懐かしい気持ちで視聴させていただきました。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/03/20
藝文對談ともえ:第二百八十九回:認知と介護#14構え を公開
話者:松里鳳煌

シリーズ「認知機能と介護について考える」14回。認知症に関しては今後恐ろしい推計がなされている。もしもの時、自分はどういう考えか、家族で話し合っておくことをお勧めしたい。今の社会は残念ながら急速に劣化し続けており、高齢者を利用しようとする人は益々増加傾向にあると感じる。そうした環境に晒されているという事実を念頭に構えておきたい。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/02/20
藝文對談ともえ:第二百八十八回:泰煌伝#12ハルミさん2 を公開
話者:松里鳳煌

2019年に急逝された書家、野尻泰煌さんについて話すシリーズ「泰煌伝」。今回は、泰煌さんのお父さんについての第二回。ハルミさんは2023年2月23日に急逝されました。今年は一周忌にあたります。この場を借りて故人を偲びたいと思います。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/02/10
藝文對談ともえ:第二百八十七回:ドラマ・さよならマエストロ を公開
話者:松里鳳煌

今回はドラマシリーズ。2024年2月10日現在、放送中の「さよならマエストロ」をご紹介。動機は親が西島秀俊さんを好きだから。ドラマをある程度見られる程度の意識レベルになり、刺激を与える為に何か視聴させたいと考えていた。親が好きだった役者に加え、好きだった交響曲と富士山が背景にあることから視聴に至る。

※放送の01:28にて広上淳一(ひろかみ じゅんいち)氏を誤って(ひろかみ こういち)と発音しております。お詫びして訂正いたします。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/01/30
藝文對談ともえ:第二百八十六回:ITの話#1 を公開
話者:松里鳳煌

新シリーズ「ITの話」を始めます。2023年は私にとって、ITのセキュリティ関係の状況が悪い意味で一つ山を越えてしまった感がありました。脅威は直ぐそこに迫っていると感じます。そこで、ITに纏わるお話をシリーズとして設けた次第です。当面はセキュリティ周辺の話をしていこうと思います。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

2024/01/20
藝文對談ともえ:第二百八十五回:徒然語り#10令和六年 を公開
話者:松里鳳煌

徒然なる儘に一人語り、略して「徒然語り」シリーズ。ジャンルに捉われない雑談シリーズ。新年恒例となった、令和五年を振り返って思うこと、令和六年の方向性を個人レベルの話で恐縮ですが徒然なるままに喋っております。

藝文對談ともえ:https://tomoe.yataiki.net/

- Topics Board -